転職ノウハウ

転職活動の「軸」を決めよう!軸が決まらずして転職は成功しない

「今の会社はブラック企業だ。労働時間は長いし、給与は安いし、おまけに上司もパワハラしてくるし・・・このままでは人生が終わってしまう。よし、会社を変えて心機一転頑張ろう」

転職活動をこれから始めるまた検討している皆さん、まず転職の軸を決めましょう。

軸が決まらないと、何のために転職活動しているか見失うことがあります。

今回は、転職の軸について私の体験談も踏まえまとめました。

転職活動の軸とは?

転職活動を始めようとしているほとんどのビジネスパーソンが、現状に不満があり、会社を変える事によって不満を解消しようとしています。

転職によって、全て解決できるに越したことはありません。しかしながら現実はそう上手くいくことは少ないでしょう。

そういった理由から最重視するポイントを決めます。それがいわゆる転職活動の軸です。一言でいえば、転職を通じて自分がどうなりたいか?を決めることと考えております。

それでは、どういう軸があるか?

大きく分けると3つあります、待遇・労働環境・仕事内容です。

 

待遇

  • 給与は高いか
  • 福利厚生はあるか
  • 社宅はあるか

労働環境

  • 残業時間は短いか
  • 全国転勤あるか
  • 有給休暇は取れるか

仕事内容

  • 夢中になれるか
  • スキルは身につくか
  • 20代、30代で管理職になれるか

 

これはほんの一例で、まだたくさんあるでしょう。転職活動を何を叶えたいか?を考え決めることが大事です。これが業界・会社選びに大きく関わってきます。

はやしょうの事例「初めての転職活動」

はやしょう
はやしょう
僕の事例を紹介しますね

結論から言うと、1回目の転職の軸は「年収アップ」でした。

1社目がまぁまぁ厳しい企業で

 

  • 年収約250万円
  • 有給休暇取得なし
  • 1日13時間労働

 

会社を変えなければ一生低年収で家庭を持てないのではなど、人生お先真っ暗だと考え、悩んでいたタイミングで年齢制限なしの早期退職制度が発表されました。すぐさま応募し、退職となりました。

社会人経験2年の何のスキルもない若者でしたので何を得て、何をあきらめようかと考えました。結果、転職の軸は「年収アップ」と決め、期待できる業界・会社に絞りました。

 

転職あるある!欲張りなビジネスパーソンが多い説!

転職活動は軸を決めることが大事です。しかしどれもこれもと欲張ることはオススメしません。希望条件を、年収が高く、勤務地も都市部、ワークライフバランスが整っている、他にも・・・

はやしょう
はやしょう
欲張りなビジネスパーソン多いんよな

ビジネス戦闘力が抜群に高い・市場価値が極めて高い、このようなビジネスパーソンであれば全て叶う可能性は高いでしょう。

スキルも経験はそこまでない・・といった人材は、全て自分の思い通りにいくことは非常に少ないです。

分かりやすく婚活でいうと、40代男性 年収300万円、ブサメンがめちゃ美人で性格も良い20代女性とマッチングするでしょうか?ゼロとは言いませんが確率は非常に低いと思われます。

同じような趣旨のツイート反応良いですw

転職活動も同じです、20代社会人歴2年 売上成績は低迷、ビジネススキルも引く人材が自分の望み全て叶うかといえば難しいと思われます。

需要と供給のバランスは何事も大事です。

転職活動の軸に優先順位をつけ叶えたいことと諦めることをしっかり選別しましょう。

 

軸の決め方は?

リーマン
リーマン
そもそも転職の軸ってどうやって決めるの?

 

方法はいくつもありますが、私の場合は

自己分析をする

  • どういう時にモチベーションが上がるか?/下がるか?
  • 人生で大切にしていることは何か?
  • 仕事でどんな時に喜び/不満を感じるか?
  • 仕事をする上で譲れないことは?
  • プライベートで重視することは?
  • 職種は今のまま?変えるのか?

これらを時間軸で考える

  • 過去はどうだったか?
  • 現在はどうなのか?
  • 将来どうしたいのか?

上記を分析し、転職活動のある程度の方向性を考えます。

 

ちなみに2019年に転職活動した時は

  • 年収は現状維持か100万円程度なら下がって良い
  • 家族の事情で勤務地は関西のままが良い
  • プライベートは家族重視。家族との時間を増やしたい
  • 仕事は営業職は天職だと思っている
  • 営業成績が良い時に喜びを感じる
  • 管理が厳しいとモチベーションが下がる

これらを鑑みて

  1. 業界/職種/勤務地を変えない。
  2. 自由度が高い働き方をする

この2点を軸に転職活動を実施しました。

軸が決まると、会社を絞って選考に進めるメリットもあります本業と転職活動の両立は大変時間的に難しい中、時間や労力を削減できるのは大きなメリットになるでしょう

 

自分一人で決められない時は、客観的な意見を!

今回は、「転職の軸」ついて書きましたがいかがでしょうか?

簡単にまとめると

  • 転職活動成功させるには「軸」を決める
  • 転職活動の軸は優先順位付けが大事

しかしながら、軸を自分一人で決めるのは難しかったりします、転職経験者など客観的な意見がある方が良いです。

そんな時は上手く転職エージェントを利用するのも一つの方法です

エージェントを活用して

転職活動で天職をみつけましょう!

 

オススメ転職エージェント

 

ランスタッド株式会社

ハイクラスを目指すキャリア形成なら、世界最大級の転職エージェント・ランスタッドへ‼︎

 

リクルートエージェント

業界最大級の非公開求人数、実績豊富なアドバイザーが多数いるリクルートエージェントへ‼︎

リクルートエージェント

 

ハタラクティブ

フリータ、既卒など未経験OKの案件が強み!ハタラクティブに相談し、転職活動を前進させましょう

実際に私が活用したエージェントはこちらの記事へ

10年で年収4倍!ブラックからホワイトへの転職成功者が語るおすすめ転職エージェント今まで転職活動を行い、4社から内定いただき実際に2度転職した私が活用した転職エージェントをまとめました。...

 

読んで頂きありがとうございました。