未分類

サラリーマンは辛い!でも、なぜ辛いの?どうしたらいいの?この機会に本気出して考えてみた

サラリーマン生活、楽しいこともたくさん!だけど辛いこともたくさんあるよ!、という方、全国に何万人、何千万人いらっしゃることでしょうか。

はやしょう
はやしょう
僕もサラリーマン生活10年以上!基本的に楽しいけど、ツライこともあったなぁ!

でも、なぜ辛いのか、どうしたらよいのかについて考える人は少ない印象です。

ここでは本気だして、サラリーマン生活の辛さについて考察してみました。

サラリーマン生活を辛くしているものって?

リーマン
リーマン
サラリーマンは何かと辛いものだっ!

・・・というのは昔から言われていることです。もしかしたら、お父様がサラリーマンで息子さんもサラリーマンという場合は、親御さんから絶えず「仕事とは辛いものだ」「サラリーマンとは辛いものだ」と言われて育ってきて、今、自分も同じ思いをしているというケースもあるでしょう。

しかし、サラリーマンってなぜ辛いんでしょうか?漠然と「辛い」と思っているだけでは精神衛生上もよくないなあ、と思ったので今回はこの機会ですし、サラリーマンがなぜ辛いのか?どうしたらその辛さがなくなるのか?について本気だして考えてみました。

その結果、まず思ったのはサラリーマンはいくつかのベクトルで辛いからめちゃくちゃ辛いんだということがわかったんです。

人間関係が辛い

まず一番多いのが人間関係が辛いという部分。仕事が嫌になる原因のNO1です。

私の10年間のサラリーマン生活を振り返ると

  • 営業成績が悪い
  • 長時間労働

これより上司と上手くいかない時に仕事の辛さを感じました。

そして、サラリーマンは上司を選べない!これがツライ。基本的に上司とは毎日顔を合わせ、コミュニケーションをとります。どれだけ嫌いでも逃げられません。これに耐えられず退職するヒトを多くみてきました。仕事の業務内容そのものよりも辛いし、メンタルにくるパターンだと思います。

朝起きるのが辛い

そしてそもそも朝起きるのが辛いというパターンも。これは学生時代から朝起きるのが辛いという人は今でも辛いままだと思います。

これは体質によるものだったり、夜遅くまで働かなければならない勤務形態や給料体系が関係しているケースもありますが、とにかく健康的な部分で辛いというのも、仕事を辛くしている理由の一つでしょう。

とくにサラリーマンの場合は決められた時間にオフィスに出向かなければならないのが基本中の基本なので、ここで辛さを感じているとサラリーマン生活がそもそも全体的に辛いということになってしまいます。

給料面が辛い

一番辛いかもしれません。

給料面が辛いと生活全般が辛くなったり、いわゆるクオリティオブライフが下がってしまうのでなかなかしんどいのではないでしょうか。

基本的に今は昇給しづらいです。サラリーマンの平均5,000円くらいではないでしょうか。

  • 毎日満員電車にのり
  • 有給をほぼ取得せず
  • 理不尽なことにも戦いながら懸命に戦います

それを1年間必死に働き、上がる給与が月5,000円程です。かつ税金がどんどん上がってきて、可処分所得だともっと低いです。企業選びを間違えると、働いても働いても使えるお金が増えません。

自分も、新卒で入った時は給料面が一番辛く、サラリーマンってこんなに厳しいのかと思ったものです。

サラリーマンの生活が楽しくなるなんてありえるの?

はやしょう
はやしょう
あり得ます。

サラリーマンの生活は、今まで紹介してきたような部分を解決していくことにより、楽しくなってくるケースもあります。というより、消去法で辛い要素を打ち消していったら楽しさが残っていた、みたいな感じだと思います。このためにできること、それは転職です。

私が身を張って証明してきたことでもあります。

まず、勤務時間はある程度自由が利くようになりましたし、給料面は年収200万円台から1,000万円の大台に乗り、めちゃくちゃ改善されたと言えます。

そして人間関係についてもホワイトな職場なので(もちろんトラブルゼロではありませんが)恵まれた環境にいます。

このように転職って、ただハードルが高いように見えますが、実はそんなこともありません。

自分の条件やスキルなどをプロに相談することで、より良い環境を手に入れることができるケースもあります。

私の転職体験についてはこちらをご覧下さい。

10年で年収4倍!ブラックからホワイトへの転職成功者が語るおすすめ転職エージェント今まで転職活動を行い、4社から内定いただき実際に2度転職した私が活用した転職エージェントをまとめました。...

まとめ

今回はサラリーマンの仕事がつらい原因をまとめてみました。

  1. 人間関係がツライ
  2. 毎朝起きるのがツライ
  3. 給与が安いのがつらい

この3つは多くの方に共感いただけると思います。なか~いサラリーマン生活は、そのままの状態だとつらいです。

でも、その辛さを因数分解して、どのようにしていけば良いか?という答えを導き出そうとすると、その瞬間から辛さは少しずつ薄らいでいくでしょう。そして最終的に転職で新たなステージに進むというのが理想系です。